So-net無料ブログ作成
検索選択
生後二ヶ月 ブログトップ

赤ちゃんのねむりと 大泣きの関係 [生後二ヶ月]

最近

ベビーキープ内でも ベビーが夕方頻繁に泣くようになりました いわゆる 黄昏泣きですね

( TДT)

うちの子は 成長曲線の上限以上の大きさで推移してるので

ずっと抱っこしての 寝かしつけは すでに楽ではないです

首の座らない7キロオーバーの子を 長時間抱っこするのは

無理…


そこで ベビーマッサージで借りられる育児本のなかから

赤ちゃんにもママにも優しい 安眠ガイド
清水悦子著 かんき出版

を選び

読んで 早速 実践してみました
  まずは 夜七時に暗い部屋で寝かしつけ


そのためには パパが帰宅してから夜九時ごろにお風呂にいれていた習慣を

夕方五時頃に 私がひとりでいれるのに変えました

今までは入浴後に 明るいリビングで しばらく寝かしていましたが

入浴後のベビーを 暗くした寝室で寝かしつけて 一人にします


ベビーを 部屋に一人にしてはいけないとか 

誰にも言われてないけど

かってにダメだと思い込んでいた私には 目からウロコ

※たまに様子は見に行きます


寝かしつけたあとで 

帰宅した旦那さんと二人で ゆっくり食事して

食後にお茶を飲み テレビをゆっくり見てから

11時頃に寝室へ向かい

そのタイミングで授乳して 三人で就寝

午前3時頃に 一度授乳に起きて

午前7時に授乳して 起床 リビングへ移動して

朝の光をベビに当てる

以上



なんと翌日から かつてのように ベビーキープの中で 一人であーうーとしゃべって 手を動かしたりして遊んで 自然と眠るようになりました

もちろん たまには うんちしたぞー 的なことを知らせる為に 少し泣きますが 

以前のように 大泣きはしなくなりました

全てのベビーに当てはまるかわかりませんが 

うちは本当に楽になり ひさびさにゆっくり家事なんかもできるようになりました 今のところ (*^^*)

今後訪れるであろう 生後6カ月以降の夜泣き対策の本ですが

生後すぐの時期から リズムをつくってあげるのが大事みたいです

なぜかというと ママが無意識にはじめた寝かしつけの方法を 赤ちゃんは 生まれてからすぐ 安心して眠るための条件として覚えてしまうらしいので

添い乳や抱っこゆらゆら など…

今はよくても それをずっとやるのは 大変ですよね


私自身が 夜泣き大魔王で 母がノイローゼになりそうだったと言っていたので 心配していたのですが

この本があれば

なんとなく 乗りきれる気がしてきました!!

妊婦時代から読んで 最初から実践してたらよかった

大人の都合に 付き合わせていて すまなかったのぅ…

と 思いました



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
生後二ヶ月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。