So-net無料ブログ作成
検索選択

ピンチヒッターの 離乳食教室 [生後九ヶ月]

市で開催している 離乳食教室に申込むのが遅れ

キャンセル待ち 五番目になってしまいました

「当日の朝 ご連絡という事もありますので…」と言われたものの

まさかねぇ と 思いつつ 少し意識していたら


なんと本当に 当日の朝 9:40に 携帯が鳴りました

「今から 来れますか? 10:50から試食開始ですから それまでに来ていただければと思います」

横ちゃんと 離乳食してたけど

ダッシュで駆けつけましたよっ!!


調理を一緒に行う班の方々も 急遽変わりにいらっしゃる方がいますから とスタッフさんに言われ

そんな都合よく 近くに住んでいる 暇な人がいるのか?と 思ったそうです (^m^)



10:10に会場に駆けつけたminkに
急用で帰る事になった人が

「あ あなたが代わりの… ありがとうございます」

「はあ どういたしまして  ?」

なんだか 予期せず人助けになった?


内容は 大人食から取り分ける完了期の離乳食 です


調理実習の途中からの参加なので よく理解できてない部分があるものの

「味噌汁」が 初心者向けポイントだと思いました

ダシを入れて具の野菜をよく茹でて
味噌を入れる前に 赤ちゃん用に一部取り分け
食べやすい大きさに切る

これなら 初心者minkでも なんとか出来そう

他には 副菜のカボチャの煮物から 一部取り分け

メイン食材の鶏肉の塩麹焼きから 一部取り分け

でしたが 

そもそも 最近平日は 主菜はおろか副菜も 生協宅配の冷凍がメインになりつつあり

まだまだ 厳しいかな…


たいがいの日は 横ちゃんを児童館などに連れていき

一人でお風呂に入れて

離乳食を食べさせ

寝かしつけをすると

初老に近いmink 体力をほぼ使い果たしてしまい

その頃には 旦那も帰宅してしまい

味噌汁しか 自作できてない…

なんて事が増えてきている 最近なので

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: